白土三平


「赤い竹」(「ガロ」1964年9月創刊号)
(C) 白土三平・青林堂


白土三平
父は画家・岡本唐貴。57年「こがらし剣士」」でデビュー。56年当時日本漫画社を経営していた長井勝一と知り合う。その後三洋社の経営をはじめた長井のもとから「忍者武芸帳」を出版。ブームとなる。61年、今度は゛青林堂"を設立した長井のもとで貸本「サスケ」、「忍法秘話」を出版。新作「カムイ伝」の発表の場として「月刊漫画ガロ」が生まれました。

画像の無断転載を禁じます。